ブログ

衆議院解散の心が文字に表れている?! (安倍晋三氏)

投稿日:

こんにちわ。

開運文字アドバイスの フェアリー 内藤みゆきです。


今回は8名の党首の筆跡から、「自由民主党」党首の安倍氏の筆跡にクローズアップしてみようと思います。

{A20F5113-3BC7-4E0B-B5B6-8764143E9806}

{530F9F11-0171-425D-9747-2839C68AA307}

まぁ、さすが首相!安定はしているなぁと感じますが、ちょっと前より字が変わったかな?…と。
1つは 描き始めが少し下に下がっている点。
コレは 行動を慎重にする人の特徴の字。

森友・加計問題などの様々な問題から、慎重に行動しようという、心の表れでしょうか?


それだけでなく…


ナント!今回の衆議院解散の考えのカギが筆跡に表れている…


と私は思っています。

{9FCB47B6-9A94-41C4-9B4F-3CA5F487AD59}

今朝から新聞やニュースでよく見る画像だと思いますが…


国の下の終筆が閉じていないんです!

一般的には肝心なところが抜けてしまうと筆跡心理学では読み解くのですが…実はこの字にはトリックがあって…

一度 必要なものを流して、本当に必要なものだけすくい取り成長するという意味合いも…
投資家に多くみられる筆跡が 安倍氏の文字の至る所にみられます。

だから、あえて一度衆議院解散をして再度、組織を作り直そうと考えた結果では無いかと。
「損をして徳(得)を得る」ってことかしら?

でも、以前の安倍氏の筆跡と比べて…

{A548E5CF-FEC7-4D7E-8CD6-364D87600596}

感謝や総理の総の字の下の心のハネ!
しっかり跳ねてはいますが、包み込むような器のようなハネでは無くなってるんです。

わかりやすいのは「以和為貴」の為の丸いハネ。

実は この包み込むような器のようなハネは、大弧型と言って、大物運と言い存在感のある人に見られる筆跡なのですが…残念。

そして、「貴」の字が…私には読めない😭
この読めない字も、ひとが成し得ない偉業を成し遂げる人に見られる特徴の筆跡!

さすが!一国の首相の字です‼️



ただ、やるからには結果を出すために頑張ります!、人との繋がりも大切します!という「希望の党」小池氏と同様の筆跡もみられるので、やっぱり安定した勢いのある方は、似た書き方をされるのかしら?


せっかくかので、丸く深くハネと読めない字(笑)に戻すと良いのに…なんて、きっと世の中の筆跡診断士は思ってるでしょうね〜。
さぁ、次は誰の診断をしてみようかな。

-ブログ

Copyright© FAIRY 周南市 筆跡診断 フェアリー , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.