ブログ

小池氏と安倍氏の似ているようで大きな違い(筆跡から診断)

投稿日:

こんばんわ。


昨日のニュースも 党首討論の話題ばっかりでしたね😊
おかげで私は 移動中の車で情報を耳で取り、帰って、色んな文字と照らし合わせ、勝手に診断してなるほど〜!なんて独り言を言っていたのですが…


今日は 希望の党 党首 小池百合子氏の筆跡を中心に診断をしていこうと思います。

{2DC5F331-0F7D-45AE-B4D6-0DE7789FEC2F}

みるからに力が溢れているのですが…


とにかく人一倍 向上心も強くヤル気に満ちあふれています。人との繋がりもとても大切にしますが、色んな事を同時にこなせる器用さからか、やりかけの事をキチンと終わらせる事なく、次の事に取り掛かってしまう… そんな筆跡の特徴が色濃く出ています。
でも、何を言われても大丈夫!度胸の強さも人一倍です。




と上の 色紙から読み解きました。



物事を終わらせる前に次に取り掛かる…って



アレ?今回の衆議院選も前回の都知事選も…



思い当たる節が…💦💦




でも、実は  昨日の自由民主党首 安倍晋三氏について書いたブログでも触れましたが、2人の筆跡の特徴はよく似ているです。

{3E952A44-DA88-4129-9ABF-E3F57768F680}

真面目で、人との繋がりを大切にし、ヤル気に溢れ結果を出す為にならばどんな努力も惜しまない 


やっぱり、党首のとなる方はこんな人物像でないと困りますよね〜。



でも、決定的に違う点が2点


1つは 先ほど挙げた、仕掛かり途中で次に取り掛かるか否か。


もう1つが…お二人とも肝心なところのツメが甘い点は共通項。でもその意味合いが大きく異なるのです。


{942E5206-2FD2-4FCC-80E8-CAE8A50DDE09}

「国」の字をよく見て下さい!

{C64FF5AF-F06C-4516-A050-DD5DEA8928F9}

小池氏の「国」は下が両方閉じておらず、またくにがまえの横の長さも左右同じです。


一方 安倍氏は

{5995AAAF-62E0-4A34-9437-A52C71A7D2FB}


下が閉じていないのは同じなのですが、くにがまえの右側が左に対して長いんです。


ココが重要‼️

理想は長さだけでなくハネがある方が良いのですが…


この字を書くタイプの人は、臨時収入や副収入がある人が多いことが特徴なのです。


じゃあ、安倍氏とは収入面が違うのかと思うかもしれませんが…お金ではなく、今回は、思考の面で意味を考えていこうと思います。


実はこの副収入タイプにも2パターン有り、臨時収入タイプと投資による副収入タイプ。

投資をする場合、まずは大切な貯金からお金を出して、そこから利益を得ます。
文字も同じで、貯めの部分を貯金と解釈すると、
大切な人や組織に穴を開け、一度 流して、再度すくう。


今回の衆議院選  もしかしたら コレを安倍氏はやりたかったのでは無いでしょうか?




ところが 小池氏の場合、今日のニュースでも、都知事から国選へ鞍替えするのに、予想外の反発が有ったのが誤算だった とも報道されています。



誤算…ツメの甘さ



このツメの甘さは、実は  筆跡心理学では、文字の最終画の終筆なんです。


最終画が開きっぱなしということは、肝心な溜めが無いので漏れ出てしまう。
何かしらすくう箇所が有れば、全て漏れ出てしまわないのですが…




でも、思考と選挙の結果は必ずしもリンクしません。


さぁて、どちらに軍配が上がるでしょうか?


選挙戦 違う見方で楽しみです💕






フェアリーでは、筆跡から書き手の心を読み取りコミュニケーションに役立てる講座や、筆跡を使ったセミナーや診断士の養成も行なっています。
遠方の方は スカイプやライン通話を使ったSNSでの受講も可能です。

興味がある方!
お気軽にメールにてお問い合わせくださいね🎶
fairy.graphology24☆gmail.com
(☆を@に変えて送信ください)



筆跡心理学の診断士取得講座は12月より協会設立により値上がりします。
12月までに始められる方がお得です❣️

Facebookのメッセンジャーでもお受けしています!








-ブログ

Copyright© FAIRY 周南市 筆跡診断 フェアリー , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.